【SNS投稿】飽きさせない工夫は大切

 

SNSで情報発信する場合、飽きさせない工夫をすることは大切です。コンセプトは変えずに、いろいろなことを投稿した方が飽きない。有名人ならそのひと個人にファンがいますので問題はないのですが、しかし一般人はそうはいかない。長期間同じことをしていると、いつか飽きられてしまう。常に新しい試みをしてファンをつなぎとめておく必要がある。

 

同じコンテンツでも、表現を変えることで新鮮味が出てくる。画像や動画を使って表現したりすると内容が同じでもおもしろみが出てきます。文章だけだと表現方法に限界があるので、画像や動画はいい方法です。コンテンツの核のところは変えないで、その周辺を変えていく。手段や方法など。
 

画像
動画
ライブ
チャット
ZOOM
など

 
 
<長期間同じことをするデメリット>
● 人は飽きるので集客できなくなってしまう
● 次第に時代から取り残される
 

変えるタイミングを決めてしまう。たとえば、季節ごと春夏秋冬。年初め。毎月。。。
こんな感じで決めてしまう。
 

 

1週間の投稿を曜日ごとにコンセプトを決めて発信する方法もおすすめ。

 

月曜日
人に意欲を起こさせる話
動機づけになるようなこと
 
火曜日
潜在的ニーズのほりおこし
 
水曜日
知恵、新しい知識、ためになること
 
木曜日
過去を振り返る、体験談
 
金曜日
無料サービス・割引情報
お買い得情報、おすすめ情報
 
土曜日
特別な情報
世間で話題になっていること
 
日曜日
休日らしい楽しい情報

 
 
 
 

まとめ

 
今年はソーシャルメディアが熱い!時代の波に乗ったもの勝ちです。多くのファンを勝ちとり飽きさせないコンテンツで稼ぐことができます。数か月後には課金システムが続々登場します。高品質のコンテンツを発信している人には多くのフォロワーさんを獲得できます。